ロゴ作成というのは名刺デザインと合わせ技で?

ロゴ作成はグラフィックデザインの範疇だ。主な働きは会社名を文字と組み合わせてイメージ化すること。名刺のデザインなどと同様である。
会社ぐるみでのロゴ作成というのは、その形や色は世間に認識されるように長い間その製品や宣伝物等に使用され、そのアイデンティティを確立していくわけで大事にしたい。

会社でのロゴ作成というのは名刺デザインと合わせ技の場合が多々ある。つまりすべてをまとめる。 これは、名刺デザインとおしゃれなイメージの統一感を出すような戦略方向性です。
(思うようにまとまると感動しますよ)


こちらは〜渡邊朋之が学生時代にとても影響を受けたデザイナーで
六本木ヒルズのロゴ作成が日本では有名です。

それにしても大事にしたい!ロゴ作成は奥が深いですから。。企業のマークとして認知されるためにはいかにセンス良くシンプルにまとめるか。やはり名刺デザインに通じる・・・。

おしゃれなイメージの「ロゴ作成」を掘り起こしてると思われるホームページの検索を。
らいん

『ディギン’デザイン』|デザイナーの渡邊朋之 プロフィール


名刺を中心にデザインならびに、さまざまなジャンルの印刷作業全般を行う「A-Deal」 代表取締役社長
(もちろんロゴ作成もやります)
渡邊朋之は20代にロンドンとベネツィアで過ごし、培った経験や知識を生かし各方面で活躍中〜 ロゴ作成でも難しい、その合わせて見せるやり方や名刺デザインのことなら御依頼下さいませ


これはいい感じです。かゆいところに手が届きます。

【ロゴ作成は合わせ技で?】ディギン’デザイン - 名刺を中心としたデザイン